mobile機で見てます?javascriptに対応しているブラウザで見てくださいね☆
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

RE:PLAY TOP > 海外ドラマ一覧 > 刑事コロンボ(含む新シリーズ)
刑事コロンボ完全版 DVD-SET 1 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】 刑事コロンボは世界で最も愛され続けているミステリードラマでしょう♪

刑事コロンボは、1971年〜1978年の間放送された旧シリーズ(全45話)と、1989年〜2003年に放送された新シリーズ(全24話)の全69話があります。

アメリカのTVドラマで原題は「Columbo」。ユニヴァーサル映画が制作で、ウィリアム・リンクとリチャード・レビンソンが原作・原案です。

テレビのアカデミー賞と言われているエミー賞では、作品賞を1度、主演男優賞を3度受賞している等、大人気のTVドラマシリーズです。

主演はピーター・フォークという映画俳優で、実はフランク・キャプラ監督の映画「ポケット一杯の幸福」にも出演していて、ベティ・デイヴィスと共演していたりもします。

最近では「NEXT」という映画でちょこっとだけニコラス・ケイジともからんでいました。


コロンボの設定は、ロス市警殺人課の警部補(lieutenant)が名推理によって様々な殺人事件を解決していくという物語。日本語版ではなぜか警部と訳されてます(笑)

いつもボサボサ頭にボロボロのコートで、ポンコツのレトロ車に乗って現場を調査しているため、最初は犯人に小バカにされるが相手を油断させておいて徐々に核心に迫っていくコロンボの鋭さに大抵の犯人はお手上げ状態になります。

また、普通の推理小説やミステリードラマでは犯人は最後までわからないものが多いですが、コロンボの特徴として最初にまず殺人シーンがきて犯人も誰かを明かしててしまいます。

それからコロンボがどうやって解決していくかという犯人とコロンボとの対決がコアとして描かれているドラマ形式となっています。

これは、日本では三谷幸喜さんのテレビドラマ「警部補 古畑任三郎」シリーズ(主演は田村正和)が真似ています。というかあのドラマはコロンボへのオマージュ作品でしょう♪僕はこちらも大好きです♪


刑事コロンボ完全版 DVD-SET 2 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】 そして「刑事コロンボ」に登場する犯人役のゲストスターもとても豪華で楽しみの一つです☆

時には若き日のマリリン・モンローやベティ・デイヴィスらと共演した「イヴの総て」主演女優のアン・バクスターが犯人役として出演したり、監督がスティーブン・スピルバーグだったりとなかなか豪華です♪

他にも、レスリー・ニールセン(「裸の銃を持つ男」)や、ドン・アメチー(「天国は待ってくれる」「大逆転」)、ヘクター・エリゾンド(「プリティ・ウーマン」「プリティ・プリンセス」「バレンタインデー」)、 やはり同じく人気の海外TVドラマ「スタートレック」シリーズに出演している役者さんなんかも結構出てますし、「ローマの休日」や「マイ・フェア・レディ」と行った超名画に出演していた方なども出演しています♪

wikipedia)(mixi コロンボコミュ


コロンボの犯人役ゲストスターについてはこのページでも詳しく書こうと思っているのですが、既にWikipedia(コロンボの犯人役ページ)こちらの刑事コロンボ・ファンサイト「安葉巻の煙」などでも詳しく紹介されているようなのでご紹介しておきますね♪


刑事コロンボ完全版 DVD-SET 3 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】 また、日本での吹き替えの声はとても有名で人気です。旧シリーズは小池朝雄さん、新シリーズは石田太郎さんが担当。その他ビデオソフト用の声優さんもいたようです。

「うちのかみさんがね・・・」という台詞はCMにも使われていた程で、おそらく誰でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

ただ、実際の刑事コロンボ(英語版)は、僕の印象ではもう少しシャープで人当たりも若干強めな感じがしますね。どちらかというとフランクで気さくな憎めないおじさんキャラといった感じでしょうか。

ちなみに、刑事コロンボのDVD版では、なんと音声が日本語と英語の両方が選べるだけでなく字幕も英語と日本語が選べちゃいます!


これはすごいことだと思います♪僕はしばらく英語の音声と英語の字幕に設定して見ながら英会話の勉強をしていたことがあるくらいです。

また、言語だけでなくアメリカの様々な職業の人が登場するためその業界の紹介みたいなシーンも多くあり、勉強になっちゃいますよ!

豪邸とか人間関係とか学ぶところがあまりにたくさんあったため、僕はアメリカ入門DVD教材としても観ていました(笑)

さらに各エピソードによって専門的な知識もしょっちゅう出てきます。例えば映画好きな人が犯人であればオーソンウェルズの「市民ケーン」についての話が出てきたり、テレビ局勤務の犯人の話ではテレビ局の裏側が詳しく紹介されていたりと本当に様々な角度から見られて面白いです。


刑事コロンボ完全版 DVD-SET 4 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】 推理ものには観察力やアクションのあるシャーロックホームズやルパン、灰色の頭脳のアガサクリスティ「名探偵ポワロ」など様々ありますが、コロンボは特に犯人との心理戦を繰り広げることが多いです。

そのためマーケティング的な知識もたくさん披露されていて、当時は禁止されていなかったサブリミナル手法や思い込み、錯覚などを利用した犯人の巧妙な手口なども見られます。

そして、そんな中ほぼ毎回といっていいくらい笑えるシーンも盛り込まれています。一番可笑しかったのは「別れのワイン」でのレストランでのシーンかな〜!殺人事件の物語で爆笑するなんて考えられます?(笑)

あと食べ物もたくさん登場しますね。ファーストフードやお菓子から一流レストランの高級食材まで幅広いです。

ほんとにおいしそうで参ります(笑)特にコロンボの好物のチリビーンズは何度か登場するので食べたくなりました☆

そうそうそれで思い出しましたけど、日本食や日本人も登場するエピソードがあるんですよ。コロンボがフグ刺しを食べて芸者を見つめるなんてシーンもありました。ワインについてもかなり詳しく登場したりしますので「コロンボとグルメ」というテーマでサイトなりブログなりがあっても可笑しくないというか面白いでしょうね!

最も、コロンボといえばいつも口にしているのが安葉巻で、あまりにおいしそうに吸うので禁煙中の人はつい吸いたくなってしまうかも!?(笑)

新・刑事コロンボ DVD-SET 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】 最後に刑事コロンボを日本で観る方法ですが、一番オススメはHuluで見ることですね。なんと旧シリーズも新シリーズも全話見れちゃいます!(2014年3月現在)

あとはDVDもオススメです。英語の字幕付きなので英会話まで勉強できちゃいますからね。

さらに、今なら以前よりもずっと価格も安くなったDVD-BOXが発売されましたので、まさに買い時です。

ちなみに旧シリーズは日本でも全45作DVD化されてます。癖になるので何度でも見たくなりますよ!不思議なんですが、気分が暗い時なんかに見ると、なぜか元気になったり気が楽になったりしますね、僕の場合は。

他にはNHK、BSなんかでも時々再放送されているようですし、ドラマ専門チャンネルと契約する方法もメジャーなやり方だと思います。

あとは、オンラインレンタルで全巻レンタルするという方法もなかなかリーズナブルなやり方かもしれませんね。(TSUTAYA DISCASとかぽすれんが代表的)ただ、実はまだ全話がDVDになっている訳ではないんです!これかなり驚きですよね!

なぜかは知りませんが、新コロンボシリーズに関してはDVD化が24話中の5話分のみしか発売されていません。さらにやはり新シリーズだけはレンタルショップやオンラインレンタルでも未だに(2010/03現在)扱っているのを見たことがありません。なので、新シリーズのコロンボは残りの19話を観たければ、テレビで再放送した時に観るか、専門チャンネルと契約して観るくらいしか術がないということになります(汗)

※2011年7月追記
ピーター・フォークさんが2011/6/23に亡くなってしまいました(涙)追悼企画として、全69話収録のブルーレイBOX日本版が発売されることになったようです。




← 海外ドラマ一覧へ戻る


スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!Huluを今すぐ無料視聴!








WOWOW





シーズン1(1話〜9話)全9話(1967〜1972:単発版+PILOT版含む)
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
1 原題:Prescription:Murder
邦題:殺人処方箋
※シリーズ前の単発作品で本来は舞台劇用の話
「第二のクラーク・ゲーブル」と言われた
「バークにまかせろ!」シリーズ出演
映画俳優 ジーン・バリー
内容詳細&解説 監督:リチャード・アーヴィング
脚本:リチャード・レヴィンソン
脚本:ウィリアム・リンク
2 原題:Ransom for a Dead Man
邦題:死者の身代金
※パイロット版(1971)
アカデミー助演女優賞受賞の
女優 リー・グラント
内容詳細&解説 監督:リチャード・アーヴィング
脚本:ディーン・ハーグローブ
3 原題:Murder by the Book
邦題:構想の死角
刑事コロンボシリーズで犯人役3回!
(3、22、36話)俳優 ジャック・キャシディ
内容詳細&解説 監督:スティーブン・スピルバーグ
脚本:スティーブン・ボチコ
4 原題:Death Lends a Hand
邦題:指輪の爪あと
俳優 ロバート・カルプ 内容詳細&解説 監督:バーナード・L・コワルスキー
脚本:リチャード・レヴィンソン
脚本:ウィリアム・リンク
5 原題:Dead Weight
邦題:ホリスター将軍のコレクション
映画「ローマの休日」
ドラマ「農園天国」出演の
俳優 エディ・アルバート
内容詳細&解説 監督:ジャック・スマイト
脚本:ジョン・T・デュガン
6 原題:Suitable for Framing
邦題:二枚のドガの絵
俳優 ロス・マーティン 内容詳細&解説 監督:ハイ・アヴァーバック
脚本:ジャクソン・ギリス
7 原題:Lady in Waiting
邦題:もう一つの鍵
エミー賞主演女優賞受賞の
女優 スーザン・クラーク
内容詳細&解説 監督:ノーマン・ロイド
脚本:スティーブン・ボチコ
8 原題:Short Fuse
邦題:死の方程式
映画「史上最大の作戦」
「クレオパトラ」
「猿の惑星」
俳優 ロディ・マクドウォール
内容詳細&解説 監督:エドワード・M・エイブラムス
脚本:ジャクソン・ギリス
9 原題:Blueprint for Murder
邦題:パイルD-3の壁
コロンボシリーズの43話にも出演してる
俳優 パトリック・オニール
内容詳細&解説 監督:ピーター・フォーク
脚本:スティーブン・ボチコ
シーズン2(10話〜17話)全8話(1972-1973)
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
10 原題:Etude in Black
邦題:黒のエチュード
インディペンデント映画というジャンルを
確立させた監督・俳優
ジョン・カサヴェテス
内容詳細&解説 監督:ニコラス・コラサント
脚本:スティーブン・ボチコ
11 原題:The Greenhouse Jungle
邦題:悪の温室
ビリー・ワイルダー監督
「失われた週末」主演
アカデミー主演男優賞受賞
アルフレッド・ヒッチコック監督
「ダイヤルMを廻せ!」主演
俳優 レイ・ミランド
内容詳細&解説 監督:ボリス・セイガル
脚本:ジョナサン・ラティマー
12 原題:The Most Crucial Game
邦題:アリバイのダイヤル
ロバート・カルプ 内容詳細&解説 監督:ジェレミー・ケイガン
脚本:ジョン・T・デュガン
13 原題:Dagger of the Mind
邦題:ロンドンの傘
俳優 リチャード・ベイスハート
女優 オナー・ブラックマン
内容詳細&解説 監督:リチャード・クワイン
脚本:ジャクソン・ギリス
14 原題:Requiem for a Falling Star
邦題:偶像のレクイエム
アカデミー助演女優賞受賞
「イヴの総て」主演
女優 アン・バクスター
内容詳細&解説 監督:リチャード・クワイン
脚本:ジャクソン・ギリス
15 原題:A Stitch in Crime
邦題:溶ける糸
「スタートレック」の
Mr.スポック役で有名
俳優 レナード・ニモイ
内容詳細&解説 監督:ハイ・アヴァーバック
脚本:シリル・ヘンドリックス
16 原題:The Most Dangerous Match
邦題:断たれた音
「ロミオとジュリエット」
俳優 ローレンス・ハーヴェイ
内容詳細&解説 監督:エドワード・M・エイブラムス
脚本:ジャクソン・ギリス
17 原題:Double Shock
邦題:二つの顔
アカデミー助演男優賞受賞
俳優 マーティン・ランドー
内容詳細&解説 監督:ロバート・バトラー
脚本:スティーブン・ボチコ
脚本:ピーター・アラン・フィールズ
シーズン3(18話〜25話)全8話(1973-1974)
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
18 原題:Lovely but Lethal
邦題:毒のある花
ヒッチコックの「間違えられた男」
出演女優 ヴェラ・マイルズ
内容詳細&解説 監督:ヤノット・シュワルツ
脚本:ジャクソン・ギリス
19 原題:Any Old Port in a Storm
邦題:別れのワイン
「007は二度死ぬ」「大脱走」「ミクロの決死圏」
出演俳優 ドナルド・プレザンス
内容詳細&解説 監督:レオ・ペン
脚本:スタンリー・ラルフ・ロス
原案:ラリー・コーエン
20 原題:Candidate for Crime
邦題:野望の果て
「スーパーマン」シリーズ主人公クラークの
上司デイリー・プラネット社の編集長役
ジャッキー・クーパー
内容詳細&解説 監督:ボリス・セイガル
脚本:アービング・パールバーグ
脚本:アルビン・R・フリードマン
脚本:ローランド・キビー
脚本:ディーン・ハーグローブ
原案:ラリー・コーエン
21 原題:Double Exposure
邦題:意識の下の映像
ロバート・カルプ
内容詳細&解説 監督:リチャード・クワイン
脚本:ステファン・J・キャメル
22 原題:Publish or Perish
邦題:第三の終章
刑事コロンボシリーズで犯人役3回!
(3、22、36話)俳優 ジャック・キャシディ
内容詳細&解説 監督:ロバート・バトラー
脚本:ピーター・S・フィッシャー
23 原題:Mind Over Mayhem
邦題:愛情の計算
アカデミー主演男優賞受賞
ゴールデングローブ賞 主演男優賞受賞
トニー賞受賞
甥はジョージ・クルーニー
俳優 ホセ・フェラー
内容詳細&解説 監督:アルフ・ケリン スティーブン・ボチコ
脚本:ディーン・ハーグローブ
脚本:ローランド・キビー
24 原題:Swan Song
邦題:白鳥の歌
アメリカ合衆国の歌手・作曲家
ジョニー・キャッシュ
内容詳細&解説 監督:ニコラス・コラサント
脚本:デビッド・レイフェル
25 原題:A Friend in Deed
邦題:権力の墓穴
「星の王子さま」「フェノミナン」
出演俳優 リチャード・カイリー
内容詳細&解説 監督:ベン・ギャザラ
脚本:ピーター・S・フィッシャー
シーズン4(26話〜31話)全6話(1974-1975)
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
26 原題:An Exercise in Fatality
邦題:自縛の紐
「ワイルド・ワイルド・ウェスト」
出演俳優 ロバート・コンラッド
内容詳細&解説 監督:バーナード・L・コワルスキー
脚本:ピーター・S・フィッシャー
原案:ラリー・コーエン
27 原題:Negative Reaction
邦題:逆転の構図
「メリー・ポピンズ」「チキ・チキ・バン・バン」
出演俳優 ディック・ヴァン・ダイク
内容詳細&解説 監督:アルフ・ケリン
脚本:ピーター・S・フィッシャー
28 原題:By Dawn's Early Light
邦題:祝砲の挽歌
コロンボシリーズの常連で「祝砲の挽歌」
「仮面の男」「さらば提督」、
新・刑事コロンボシリーズでは「奪われた旋律」
「完全犯罪の誤算」「復讐を抱いて眠れ」に出演
エミー賞最優秀助演賞受賞
俳優 パトリック・マクグーハン
内容詳細&解説 監督:ハーヴェイ・ハート
脚本:ハワード・バーク
29 原題:Troubled Waters
邦題:歌声の消えた海
「0011ナポレオン・ソロ」シリーズ
コロンボシリーズでは「歌声の消えた海」
と「さらば提督」に出演した俳優
ロバート・ヴォーン
内容詳細&解説 監督:ベン・ギャザラ
脚本:ウィリアム・ドリスキル
30 原題:Playback
邦題:ビデオテープの証言
「突然炎のごとく」出演
俳優 オスカー・ウェルナー
内容詳細&解説 監督:バーナード・L・コワルスキー
脚本:デビッド・P・ルイス
脚本:ブッカー・T・ブラッドショー
31 原題:A Deadly State of Mind
邦題:5時30分の目撃者
新コロンボシリーズ「犯罪警報」
にも出演してる俳優 ジョージ・ハミルトン
内容詳細&解説 監督:ハーヴェイ・ハート
脚本:ピーター・S・フィッシャー
シーズン5(32話〜37話)全6話(1975-1976)
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
32 原題:Forgotten Lady
邦題:忘れられたスター
「若草物語」、ヒッチコックの「サイコ」
等に出演 女優 ジャネット・リー
内容詳細&解説 監督:ハーヴェイ・ハート
脚本:ウィリアム・ドリスキル
33 原題:A Case of Immunity
邦題:ハッサン・サラーの反逆
映画「プリティ・ウーマン」「プリティ・プリンセス」
TVドラマ「シカゴ・ホープ」等に出演の俳優
ヘクター・エリゾンド
内容詳細&解説 監督:テッド・ポスト
脚本:ルー・シャウ
34 原題:Identity Crisis
邦題:仮面の男
コロンボシリーズの常連で「祝砲の挽歌」
「仮面の男」「さらば提督」、
新・刑事コロンボシリーズでは「奪われた旋律」
「完全犯罪の誤算」「復讐を抱いて眠れ」に出演
エミー賞最優秀助演賞受賞
俳優 パトリック・マクグーハン
内容詳細&解説 監督:パトリック・マクグーハン
脚本:ウィリアム・ドリスキル
35 原題:A Matter of Honor
邦題:闘牛士の栄光
「スタートレック」カーン役が有名
俳優 リカルド・モンタルバン
内容詳細&解説 監督:テッド・ポスト
脚本:ブラッド・ラドニッツ
36 原題:Now You See Him
邦題:魔術師の幻想

刑事コロンボシリーズで犯人役3回!
(3、22、36話)俳優 ジャック・キャシディ
内容詳細&解説 監督:ハーヴェイ・ハート
脚本:マイケル・スローン
37 原題:Last Salute to the Commodore
邦題:さらば提督
「0011ナポレオン・ソロ」シリーズ
コロンボシリーズでは「歌声の消えた海」
と「さらば提督」に出演した俳優
ロバート・ヴォーン
内容詳細&解説 監督:パトリック・マクグーハン
脚本:ジャクソン・ギリス
シーズン6(38話〜40話)全3話(1976-1977)
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
38 原題:Fade in to Murder
邦題:ルーサン警部の犯罪
新コロンボ「4時02分の銃声」にも出演
「スタートレック」のカーク船長役が有名
ゴールデングローブ賞最優秀助演男優賞受賞
ウィリアム・シャトナー
内容詳細&解説 監督:バーナード・L・コワルスキー
脚本:ルー・シャウ
脚本:ピーター・S・フェイブルマン
39 原題:Old Fashioned Murder
邦題:黄金のバックル
「がんばれ! ベアーズ」の校長役で有名
ジョイス・ヴァン・パタン
内容詳細&解説 監督:ロバート・ダグラス
脚本:ピーター・S・フェイブルマン
40 原題:The Bye-Bye Sky High IQ Murder Case
邦題:殺しの序曲
TV「スパイ大作戦」「チャーリーズ・エンジェル」
TV「スタートレック」「ロー&オーダー」
映画「マイ・フェア・レディ」等に出演している
俳優 セオドア・ビケル
内容詳細&解説 監督:サム・ワナメイカー
脚本:ロバート・マルコム・ヤング
シーズン7(41話〜45話)全5話(1977-1978)
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
41 原題:Try and Catch Me
邦題:死者のメッセージ
アカデミー助演女優賞受賞
女優 ルース・ゴードン
内容詳細&解説 監督:ジェームズ・フローリー
脚本:ジーン・トンプソン
脚本:ポール・タッカホー
42 原題:Murder Under Glass
邦題:美食の報酬
「恋の手ほどき」出演俳優
ルイ・ジュールダン
内容詳細&解説 監督:ジョナサン・デミ
脚本:ロバート・バン・スコヤック
43 原題:Make Me a Perfect Murder
邦題:秒読みの殺人
女優 トリッシュ・ヴァン・ディヴァー 内容詳細&解説 監督:ジェームズ・フローリー
脚本:ロバート・ブリーズ
44 原題:How to Dial a Murder
邦題:攻撃命令
スコットランドの俳優
ニコール・ウィリアムソン
内容詳細&解説 監督:ジェームズ・フローリー
脚本:トム・ラザラス
45 原題:The Conspirators
邦題:策謀の結末
「星の王子さま」出演
俳優 クライヴ・レヴィル
内容詳細&解説 監督:レオ・ペン
脚本:ハワード・バーク
シーズン8(46話〜49話)全4話(1989)※ここから新シリーズ
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
46 原題:Columbo Goes to the Guillotine
邦題:汚れた超能力
英国の俳優
アンソニー・アンドリュース
内容詳細&解説 監督:レオ・ペン
脚本:ウィリアム・リード・ウッドフィールド
47 原題:Murder, Smoke and Shadows
邦題:狂ったシナリオ
「アップ・タウン・ガールズ」出演
俳優 フィッシャー・スティーヴンス
内容詳細&解説 監督:ジェームズ・フローリー
脚本:リチャード・アラン・シモンズ
48 原題:Sex and the Married Detective
邦題:幻の娼婦
「逃亡者」「評決」出演
女優 リンゼイ・クローズ
内容詳細&解説 監督:ジェームズ・フローリー
脚本:ジェラルド・リー・ルドウィッツ
49 原題:Grand deceptions
邦題:迷子の兵隊
俳優 ロバート・フォックスワース
内容詳細&解説 監督:サム・ワナメイカー
脚本:シイ・サルコッツ
シーズン9(50話〜55話)全6話(1989-1990)
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
50 原題:Murder, a Self-Portrait
邦題:殺意のキャンバス
「007 美しき獲物たち」出演 俳優 パトリック・ボーショー
内容詳細&解説 監督:ジム・フローリー
脚本:ロバート・シャーマン
51 原題:Columbo Cries Wolf
邦題:だまされたコロンボ
イアン・ブキャナン
内容詳細&解説 監督:ダリル・デューク
脚本:ウィリアム・リード・ウッドフィールド
52 原題:Agenda for Murder
邦題:完全犯罪の誤算
コロンボシリーズの常連で「祝砲の挽歌」
「仮面の男」「さらば提督」、
新・刑事コロンボシリーズでは「奪われた旋律」
「完全犯罪の誤算」「復讐を抱いて眠れ」に出演
エミー賞最優秀助演賞受賞
俳優 パトリック・マクグーハン
内容詳細&解説 監督:パトリック・マクグーハン
脚本:ジェフリー・ブルーム
53 原題:Rest in Peace, Mrs. Columbo
邦題:かみさんよ、安らかに
TV「Lの世界」「4400」にゲスト出演
女優 ヘレン・シェイヴァー
内容詳細&解説 監督:ヴィンセント・マケヴィティ
脚本:ピーター・S・フィッシャー
54 原題:Uneasy Lies the Crown
邦題:華麗なる罠
ジェームズ・リード
内容詳細&解説 監督:アラン・J・レヴィ
脚本:スティーブン・ボチコ
55 原題:Murder in Malib
邦題:マリブビーチ殺人事件
アンドリュー・スティーヴンス
内容詳細&解説 監督:ウォルター・E・グローマン
脚本:ジャクソン・ギリス
シーズン10(56話〜58話)全3話(1990-1991)
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
56 原題:Columbo Goes to College
邦題:殺人講義
スティーヴン・キャフリー
ゲイリー・ハーシュバーガー
内容詳細&解説 監督:E・W・スワックハマー
脚本:ジェフリー・ブルーム
td>
57 原題:Caution: Murder Can Be Hazardous
to Your Health
邦題:犯罪警報
コロンボシリーズ「5時30分の目撃者」
にも出演してるジョージ・ハミルトン
内容詳細&解説 監督:ダリル・デューク ソニア・ウルフ
脚本:パトリシア・フォード
脚本:エイプリル・レイネル
58 原題:Columbo and the Murder of a Rock Star
邦題:影なき殺人者
ダブニー・コールマン 内容詳細&解説 監督:アラン・J・レヴィ
脚本:ウィリアム・リード・ウッドフィールド
シーズン11(59話〜60話)全2話(1991-1992)
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
59 原題:Death Hits the Jackpot
邦題:大当たりの死
映画「メン・イン・ブラック」Z役
俳優 リップ・トーン
内容詳細&解説 監督:ヴィンセント・マケヴィティ
脚本:ジェフリー・ブルーム
60 原題:No Time to Die
邦題:初夜に消えた花嫁

内容詳細&解説 監督:アラン・J・レヴィ
脚本:ロバート・バン・スコヤック
シーズン12(61話)全1話(1992)
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
61 原題:A Bird in the Hand...
邦題:死者のギャンブル
グレッグ・エビガン
内容詳細&解説 監督:ヴィンセント・マケヴィティ
脚本:ジャクソン・ギリス
シーズン13(62話〜64話)全3話(1993-1994)
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
62 原題:It's All In The Game
邦題:恋におちたコロンボ
「俺たちに明日はない」出演
アカデミー主演女優賞受賞
フェイ・ダナウェイ
内容詳細&解説 監督:ヴィンセント・マケヴィティ
脚本:ピーター・フォーク
63 原題:Butterfly In Shades Of Grey
邦題:4時02分の銃声
コロンボ「ルーサン警部の犯罪」にも出演
「スタートレック」のカーク船長役が有名
ゴールデングローブ賞最優秀助演男優賞受賞
ウィリアム・シャトナー
内容詳細&解説 監督:デニス・デューガン
脚本:ピーター・S・フィッシャー
64 原題:Undercover
邦題:死を呼ぶジグソー

内容詳細&解説 監督:ヴィンセント・マクヴィティ
脚本:ゲーリー・デイ
スペシャル番組(65話〜69話)全5話(1995-2003)
No タイトル ゲスト 内容詳細と解説へのリンク 監督・脚本
65 原題:Strange Bedfellows
邦題:奇妙な助っ人
TV「スピン・シティ」
「サタデー・ナイト・ライブ」
ジョージ・ウェント
内容詳細&解説 監督:ヴィンセント・マケヴィティ
脚本:ローレンス・ヴァイル
66 原題:A Trace of Murder
邦題:殺意の斬れ味
デヴィッド・ラッシュ
内容詳細&解説 監督:ヴィンセント・マケヴィティ
脚本:チャールス・キッズ
67 原題:Ashes to Ashes
邦題:復讐を抱いて眠れ
コロンボシリーズの常連で「祝砲の挽歌」
「仮面の男」「さらば提督」、
新・刑事コロンボシリーズでは「奪われた旋律」
「完全犯罪の誤算」「復讐を抱いて眠れ」に出演
エミー賞最優秀助演賞受賞
俳優 パトリック・マクグーハン
内容詳細&解説 監督:パトリック・マクグーハン
脚本:ジェフリー・ハッチャー
68 原題:Murder With Too Many Notes
邦題:奪われた旋律
映画「Xファイル:真実を求めて」
出演の俳優ビリー・コノリー
内容詳細&解説 監督:パトリック・マクグーハン
脚本:ジェフリー・ケーヴァ
脚本:パトリック・マクグーハン
69 原題:Columbo Like the Nightlife
邦題:殺意のナイトクラブ
マシュー・リス
CSI:マイアミやCSI出演の女優
ジェニファー・スカイ
内容詳細&解説 監督:ジェフリー・ライナー
脚本:マイケル・アレイモ
△ページTOPへ
RE:PLAY TOP > 海外ドラマ一覧 > 刑事コロンボ (含む新シリーズ)


サイトマップ    リンク    FAQ    ご意見・要望・ご感想  

[PR] | DVDが198円から買えちゃう!eBookOff | 楽天のホームシアター購入ガイド | DVDが3枚で3000円!Amazonキャンペーン☆ | TVイッキ見!海外ドラマDVD-BOXが最大50%OFF! | 英語伝 |

[オススメサイト] | 幸せな小金持ちへのプロローグBlog | 目指せ!英検 準1級&TOEIC 730点 | スモールボート大好き! | アイ・ラブ・スイーツ☆ |

 Copyright © 2008- 789jun Re:play All rights reserved.